海外Q&Aサイトの「なぜ他の国は日本の学校のシステムを採用しないの?」という質問から、回答をご紹介。


1093300

■回答者1(David Farnell アメリカ)
私が日本に移住した(今月で23年目になる)理由の一部は、日本の学校のシステムについてできるだけのことを学んで、教師として米国にそれを持ち帰ることだった。

この計画は二つのことがあって挫折した。恋に落ちて結婚して21年日本にいるようになったこと、そして日本の学校のシステムには深刻な欠陥があり、その多くは良い点と切り離しがたいとすぐに分かったことだ。

例えば、チーム作りのシステムには多くの利点がある。子供たちは自分の教室や廊下を掃除し、また多くの学校では交替で料理と給仕もする。競い合って自分の教室を飾り、毎年運動会をやって複数の小さなチームからなる一つの大きな幸せなチームになる。

素晴らしいと思うだろう? 確かに ― 適合できる子供にとっては。しかしそうでない子供は常に存在し、そしてこのようなシステムは確実に深刻なイジメの問題を引き起こす。グループから疎外されていると感じる子供に対しては、しばしば何の援助もない。多くは心の病を抱えることになり、学校をやめて自分の部屋に孤立する(ひきこもり)か、自殺を試みる。

関連記事:
外国人「日本ではイジメが大きな問題になっているの?」

もう一つの問題は、試験につぐ試験という儒教のシステムがすべての基礎にあることだ。完全に的はずれなことを試験することもよくある。大学入試の英語の試験では、単語にどの母音が現れるかを見分けさせる問題がよく出る。問題なのは、標準または国際的と見なされる英語の方言は何十もあり、その中には母音の音がかなり違っているものもよくあるという事だ。このような問題には正解が複数あって、ネイティブスピーカーの教師がそれを指摘すると、追い払われて唯一の正解は生徒の辞書に載っている発音規則なのだと言われる ― それも大間違いだったりするのだが。だから私たちは生徒が疲れ果てるまで試験準備をするような試験を作るが、それは英語のスキルを評価するには何の意味もないのだ。

日本は現在、もう数世代にわたって、生徒たちに大学入学まで最低6年間かけて英語を学ばせているが、私の生徒たちの大学進学時の英語を話す能力は平均して毎年低下している。中学校で英語を2年間教えたことがあって、そこの生徒たちは英語が大好きでスポンジのように学び取っていた。その生徒たちの多くは、大学に入る頃には、英語を学び始めた1年目の終わりよりも英語を話す能力が低下する。そしてほとんど英語恐怖症になっている。

だから日本が教育システムを根底的に見直す理由は十分にある。そして「日本の文化を理解してもいないのに批判するとかよくもまあ云々」派(大抵が日本に住んだこともない外国人だ)が割り込んでくる前にはっきりさせてもらうと:日本人も自分たちの教育システムには極めて批判的だ!

以上に述べたのは、良い点と絡み合っている数々の大問題の中のわずか2つで ― 良い点は、言ったとおり、たくさんある。悪夢のようなものだと言うつもりはない。日本の教育システムについて、私が大好きな良い点はたくさんある。ただそれは完璧ではないし、世界で最高の教育システムの一つでもないと私は思う。これをどう改善するか、私に言う資格はないが、しかし英語教育のシステムの改善についてはもう数十年にわたって無数の提案がなされている。実施された変更点もあるが、容易なことではない。ある点を変えると別の点に影響が出る。

日本で教師をしてすぐに分かったのは、日本のシステムで機能しているほぼすべてのものは、日本国内だから機能しているということだ。他のどこでも機能しないだろう。そして日本ですら、それは問題を抱えている。



スポンサーリンク



■回答者2(Paul Hackshaw ニュージーランド)
上の素晴らしい回答にいくつか付け加えよう。生徒たちは赤ん坊の頃から、集団やチームの一員として働くことを教えられる。彼らの活動は、運動会も学校の掃除も、いかに一緒になって働き協力するかを教えるものだ。子供たちはいかにして個人となるかは教えられない。これは西洋で生まれ育った者にとっては受け入れがたいかもしれない。アメリカの高校の教師がクラスの生徒たちに、全員が同じ服を着て同じ髪型をして、すべてを機械的な正確さで行って質問はするなと言うのを想像してほしい。

教育の大部分は中ぐらいの、平均的な生徒に向けて教えるもので、理解の遅い子や天才児は置き去りにされる。理解の遅い子は塾に通って追加の授業を受けることになり、一方天才児は退屈になり無関心になる。上の回答者が言っているように、しばしば唯一の正解がある、たとえそれが間違いでも。バイリンガルの子供がアメリカから戻ってきて、教師の下手な発音を聞いてその衝撃的な英語を直してやると、ひどい非難を浴びる。教科書がアメリカ式のスペリングや発音を使っているなら、イギリス式のスペリングは不正解になるだろう。例えば「dog」と「hot」の「o」はイギリス英語では少し違う発音になるし、「law」はイギリス英語だと「Lord」と韻を踏むがアメリカ英語だと「lah」(cartのar)だ。生徒たちは試験に向けて暗記するが、彼らが決して使うことがないような単語を英単語の本で学んでいるのをよく目にした。試験に受かればそんなものは忘れるし、ましてその発音など覚えてはいない。

大抵の子は友人たちの前で立たされてミスをして馬鹿みたいに見えるのを恐れていて、だから口を開いて話すのには尻込みする子が多い。何か言う前に完璧でなくてはならないと考えるように吹き込まれているから、何も言えないんだ。大学の授業では私はミスしても構わない、それを楽しもうと言っているが、13歳か14歳の子供が相手となるとそう簡単ではない。ちなみに幼稚園でも教えているが、大体5歳ぐらいで、何のフィルターもなくて正直だからそう言われると鵜呑みにする。飽きたら飽きたと言うし、楽しければすぐに飛び込んでくる。それが高校になると、全部心に溜め込んでおかねばならなくなって、抑圧され引っ込み思案になる。

関連記事:
外国人「中国人や韓国人は英語が上手いのに、なぜ日本人はほぼ全員が英語を全く話せないの?」



■回答者3(Scooter Campbell カナダ)
日本の学校システムはゴミだ。理由は以下。

  1. クラスが一日に何度も変わるため、スケジュールと日課を作り上げることが難しい。これは教師にプレッシャーがかかる。スケジュールがいつ何時変わるか分からないからだ。学校にもプレッシャーがかかる。常に授業時間を追跡して、特殊教育教員のようなサポートスタッフの予定を、常に変動しているスケジュールに合わせて組まなければならないからだ。生徒にもプレッシャーがかかる。一歩離れて優先度づけをすることができなくなるからだ。誰もが常に足をすくわれているので、誰も効率的に働くことができない。

  2. 日本の教育システムは丸暗記だけを重視している。日本の生徒は詳しい調査をしたり小論文を書いたりすることがほとんどない。作文、創作、演説のスキルは信じがたいほど低い。批判的思考のスキルは先進国の中で最低レベルだ。このため自尊心に関する問題が生じる。誰もが正解することに常に神経過敏になっていて、自分たちの好きな色が社会的に受け入れられるかどうかを決めるために委員会を組織する必要があるほどだからだ。

    関連記事:
    外国人「日本人は集団主義だから社会の問題について考えない」

  3. 生徒たちは落第することがない。成績は下がってもCまでで、最低の評価がBという宿題も見たことがある。単位を落とすのは教育を否定することと見なされるため、生徒は単位を落とすことがなく、そのため毎年クラスメートと一緒に次の学年に進む。ここから二つの問題が生じる。第一に、子供たちに自分の行動には何の結果も伴わないと教えることになる。彼らは楽に進んで行って、1日に何時間も勉強する子と同じだけ認められる。第二に、援助の必要な生徒を切り捨てることになる。そういう子にお前は馬鹿で役立たずだと教え、必要な援助を得られないようにしている。その結果彼らは、学校と教材を、自分ができないから嫌うようになる。

  4. 日本の教育の土台にあるのは、体系化された虐待と訓練された時間外活動だ。日本の教育システムの問題は、究極的には一語に要約できる:部活。生徒たちは通常、何らかのスポーツチームやバンド、その他の「クラブ」に参加する必要があり、自由時間のすべてを取り上げられる。彼らは1日も欠かさず、特に週末にもこうしたクラブ活動に参加することを求められ、しばしば早く登校し、放課後も練習のため何時間も残る。これは生徒たちに、少なくとも12歳から、時にはもっと早くから、無給の残業が普通だということを教える。年上の生徒に年下の生徒の面倒を見させることでイジメと権力の濫用が常態化し、それにより職場でのイジメと残業が常態化する。教師は、長時間働かなければならないので部活を嫌っている(時には1日13時間、週末も義務)。生徒は、常に疲れ果てるので部活を嫌っている。親は、子供に会う時間がないし高い金がかかるものもあるので、部活を嫌っている。誰もが部活を嫌っているのに誰も変えない、「それが私たちの文化だから」。

したがって、ノー。私たちは日本以外のどこでも日本の学校のシステムを採用する必要はない。日本以外では機能しないからだ。



翻訳元:Quora



制度の問題もありますが、文化的な要因も大きいですね。

2019-04-16:回答者の名前を追記



関連記事:
外国人「日本の学校は朝鮮出兵も731部隊も教えてないって本当?」
外国人「なぜ韓国は学校で子供たちに日本を憎むように教えているの?」




速読速聴・英単語 Core1900 ver.5



スポンサーリンク