海外Q&Aサイトの「南京大虐殺って本当に起こったの?」という質問から、回答をご紹介。


695bf0dffaaa313d6fcf1054dd7415e2_s

■回答者1(Kyle Duncan)
僕の知る限りでは、起こらなかった。考えてみれば分かるが、日本がそんなことをする理由がない。

なぜ日本が、民間人を殺して世界の目に自分を野蛮人のように見せて、国際社会に向かって中国との「戦争」をめちゃめちゃにしたいなんて思うんだ? 意味がない。

日本人が戦闘中に南京の安全区を攻撃しなかったという事実もある。なぜ日本人は大都市の中での戦争中に、安全区は尊重し、民間人は軽視したんだ?

ちなみにその数ヶ月前、日本はたとえナチスドイツが望んだとしても帝国領域内のユダヤ人は一切殺さないと述べている。なぜ日本はある人々の集団は保護し、別の集団は保護しなかったのか? なぜ日本は情け深く、かと思いきや一転して中国人の民間人を殺したんだ?

また僕が特によく分からないことがある。質問:アメリカが宣戦布告したとき、大統領や議員やメディアは、南京について語ることで戦争を正当化したことが一度でもあったか? 考えてみてほしい。アメリカは日本に攻撃されていて、罪のない民間人に対する日本の残虐行為というのは宣戦布告をする十分な理由だった。誰かこれを正当化に使ったか? 実に簡単なことじゃないか。日本人はこんな酷いことをした、それは悪いことだ、われわれは日本の脅威を終わらせることでこの中国との戦いを止めなければならない。もし君が、僕は戦争を正当化していると言うのなら、100%同意するし、君たちアメリカの大衆も間違いなくそうすると思う。可能なら、アメリカが「南京大虐殺」について、またなぜそれを正当化に使わなかったかについて、何と言っていたのか教えてほしい。しかし何にせよ、これに真珠湾(この爆撃は正当なものだったにしても)を加えれば、正当化はずっと容易になったはずだ。真珠湾はただの軍事目標だったが、もし南京が罪のない人々だったとしたら、なぜそれを正当化の理由に入れないんだ?

中国が日本の民間人殺害を非難しているのも滑稽だ。もし僕が中国に行って今の政府を非難したら、「再教育」送りになって何十年も労働させられるだろう・・・臓器目当てに殺されなければ。

参考:
「労働教養(ろうどうきょうよう、中国語: 劳动教养)とは、かつて中華人民共和国国内にある各地方政府の労働教養管理委員会が、『社会秩序を乱した』といった理由にて裁判抜きで人民を勾留(強制労働)できる、「人権侵害の象徴」と言われる制度である[1]中華人民共和国公安部の重要な治安措置とされる[2]。 2013年11月に憲法違反として廃止された。」
労働教養 - Wikipedia

もっと読みたい人のためにソースを用意したが、質問がある人や僕の主張を反駁したい人がいれば、喜んで答える。ただし中国側の主張も理解してからにしてほしい。僕たちは中国人と日本人という、誉れ高い人々を理解する必要がある。どっちかの方が優れているなんて思わないし、今後ともそうするべきだ。

「南京大虐殺」は起らなかったと主張できる理由 | The Liberty Web –True insight into world affairs- The Online Magazine(英語)

いわゆる「南京大虐殺」はでっち上げだった(英語)

The Mad Monarchist: Off Topic Tuesday: ザ・レイプ・オブ・南京(英語)


↑コメント1(Eldric Liew)
「安全区」は基本的に外国人のためのものだったことに注意してほしい。当時はまだ西洋のどの国に対しても宣戦布告は行われていなかった。

あの時点では、第2次大戦というものは存在しなかった。ただの「中国の植民地化」だった。

あの時点では、民間人の殺害(都市の爆撃)は大なり小なり「普通」のことだった。問題は事件の規模と、殺害が行われたやり方だ。

最大の問題は、中国のレジスタンスがなぜ予想の何倍もの効果をあげたかだ(当たり前だ、ホームだもんな)。戦闘に負けると、軍隊は退却して民間人の中に紛れ込んだ(これも普通。中国のソースによると、戦闘での死者は10万人中わずか4,000~6,000人と思われる)。

日本軍ははけ口がなく、ドラッグで怒りに火をつけられ(ヒロポン、別名メス(※メタンフィタミン))、民間人に手を出したんだ(日本が占領した地域ではアヘンもヒロポンも広く入手可能だった)。

関連記事:
外国人「日本はナチスよりずっと残酷だったのに、なぜ戦後もドイツのような扱いを受けなかったの?」


↑回答者1
僕の聞いたところでは、日本軍はきわめて規律正しく、日本の戦場では民間人のレイプは犯罪だった。また中国人の兵士は民間人になりすましてゲリラ戦を続けるために、民間人を殺して衣服を奪ったとも聞いた。


↑コメント1
面白いね。

なぜ「民間人を殺して衣服を奪」う必要があるんだ? 誰だって自国の兵士は喜んでかくまうだろう。

それが大犯罪なら、なぜ慰安婦がこんな大問題になるんだ? 彼女たちは全員が志願したわけじゃなかったからだろう? なぜ韓国からインドネシアまで多くの国々で問題になっているんだ?

「きわめて規律正し」い軍隊の侵略中に起こったのは、この写真みたいなことか?

日本の占領下のシンガポールで生き抜くのはどんな感じだったの? - Quora(英語)


↑回答者1
民間人殺害についての僕の誤った意見については、啓発してくれてありがとう。

慰安婦問題というのは実際には起こっていないと思うが、僕が大日本帝国を擁護しようと思わないような残虐行為があったことは確かだ。しかし「南京大虐殺」は、言われているような意味では起こっていない。


スポンサーリンク



■回答者2(Raymond Dennis アメリカ)
数字を見ればいい。

中国の首都・南京の人口は、1937年で100万人以上で、うち10万以上の民間人の難民が、およそニューヨークのセントラルパークほどの大きさの南京安全区にいた。1937年12月1日、中国政府がこの地域を放棄すると、日本の中支那方面軍の第一陣が南京に入った。続く6週間、この兵士たちは見境なく殺人、レイプ、略奪をほしいままにした。路上には難民の死骸が散乱した。少女と女性は残忍にレイプされ、兵士たちに輪姦されて性奴隷として売られることもあった。捕まった中国人兵士たちは即座に殺害された。

南京の人口の約3分の1にあたる30万以上の人間が虐殺された。人口の約3分の2の人々は生きてこの恐るべき虐殺を目撃し、多くが証言をしている。

侵華日軍南京大屠殺遭難同胞紀念館というのがある。南京大虐殺で帝国陸軍によって殺された人々を記念するための記念館だ。南京の西南の一角、江東門という、何千という死体が埋められ「万人坑」と呼ばれた場所の近くにある。

金子安次は731部隊の隊員とされる1人だ。彼が行った犯罪の証言は、2001年の映画『日本鬼子』(※中国帰還兵のインタビューを集めたドキュメンタリー映画 → Wikipedia)と、アイリス・チャン『ザ・レイプ・オブ・南京』の2007年の映画(※『南京』 → Wikipedia)で初めて現れた。彼は1996年に76歳で南京大虐殺での自分の行いを証言し始めた。多くの女性をレイプしたと主張している。

main-qimg-7480e1daedbb104f555bc8cf4ec9ff1f

『ザ・レイプ・オブ・南京』は十分に裏付けられた本で、南京大虐殺が本当に起こったことを実証している。

ソース:

私たちの組織、Pacific Atrocities Education(英語)(※直訳「太平洋残虐行為教育」)の選定図書目録(英語)の書籍:
アイリス・チャン『ザ・レイプ・オブ・南京』
吉見義明『従軍慰安婦』

第2次大戦太平洋戦域の語られざる物語(英語)
※上記のPacific Atrocities Educationのブログ

日本人戦犯・金子安次の告白 - People's Daily Online(英語)

日本の安倍首相:第2次大戦の性奴隷は証拠なしと発言(英語)

自らの過去の毒に向き合う日本兵 - latimes(英語)
※『日本鬼子』にも出演した篠塚良雄氏(→Wikipedia)のインタビュー記事

日本の元軍人、細菌戦を謝罪 | World news | The Guardian(英語)
※同じく篠塚良雄氏についての記事

関連記事:
外国人「南京大虐殺で日本人はなぜあんなに多くの中国人を虐殺したの?」



■回答者3(Margaret Challen イギリス)
うーん、イエス。文書と写真による証拠は大量にある。写真の証拠の中には、図太い神経がないと見られないのもあるけど。残虐行為の写真は白黒でも凄絶なのが多いからね。あなたがこの質問をした理由についてはちょっと戸惑っているわ。誰かが実は起こらなかったって言ったの? その人は嘘をついているか、ひどい誤解をしているから。



翻訳元:Quora



ちなみに太平洋残虐行為教育というのは、アバウトのページによると以下のような組織だそうです:

「Pacific Atrocities Educationは、第2次大戦についての祖父母たちの物語を聞いて奮い立った、ミレニアル世代の中国系アメリカ人たちによって、サンフランシスコ・ベイエリアで設立されました。第2次大戦の太平洋戦域では2,600万人以上が亡くなりましたが、このことは主流メディアではしばしば忘れられています。私たちの組織の目的は、第2次大戦の忘れられた物語を語ることです。」

2019-04-17:回答者の名前を追記



関連記事:
外国人「南京大虐殺を覚えている日本人はどれくらいいるの?」
外国人「南京大虐殺について知ってる?」→「ホロコースト以上の人道に対する罪だ」
外国人「南京大虐殺について日本人はどう考えているの?」
外国人「日本で南京大虐殺について話しても大丈夫?」




南京事件をどうみるか―日・中・米研究者による検証



スポンサーリンク