海外Q&Aサイトの「東京のお土産って何がいいと思う?」という質問から、回答をご紹介。


629058

■回答者1(フィリピン)
浅草寺にあるやつなら何でも。

これみたいな手作りの猫の人形とお財布を探してみるといい:

main-qimg-25248d8f7ba1c84c0f5e989faa6bf379

本当に愛らしくて、いろんなサイズがある。京都の嵐山でも手に入るけど、浅草寺の方が安い。

他に良いお土産になるのは、歴史上の実在の人物の鎧をかたどった、ミニチュアの侍の鎧:

main-qimg-984e64a26c3227343adfd263aba69313-c

私は京都の祇園で買ったけど、東京でも手に入る。

嵐山には甘いパンとライスケーキも山のようにある。できたてのを箱に詰めてくれる。

鬼(デーモン)、キツネ、天狗(デーモンのカラス)のお面、あと日傘も良い。

main-qimg-0f9ac7d2a26a65040992ca3a8ca741ad-c



■回答者2(ノルウェー)
ポルノ!

マジで。ポルノ。僕が東京から持ち帰ったのがポルノだ。

main-qimg-c7643208ee879bee3e9a316f9823c65d-c

1980年代(だと思う)のポルノ雑誌に、いろんな体位を描いたトランプ(うまい具合に雑誌を隠している)、そしてハンカチ。

浅草にある本当に小さなポルノショップで見つけた。事務机の後ろに年とった男が一人座っていて、それがカウンター代わりだった。新聞を読むのにかかりきりで、僕がいることには気づいていなかった。

店はあらゆる種類のポルノと大人の玩具でいっぱいだった。が、どれも本当に古いものだった! 今世紀のものは一つもなかった。VHSのテープとカセットテープもあった! カセットテープのポルノて!

これは何か買わなくちゃと思って、で見ての通りのものを買った。雑誌は中身が見えないように小包に入れて、負けてくれた。実に良い人だった。

君も気づいたかも知れないが、雑誌は特に興奮するものではない。僕のタマがうずくことはない。ほぼお笑い目当てだ。これを人に見せるのは大好きだ。場をなごやかにするものとしては、実に素晴らしい。


↑コメント(パキスタン)
「場をなごやかにする」

(就職面接にて)

面接官「それで、当社を志望した動機はなんですか?」

(日本製ポルノのコレクションをテーブルに叩きつける)

面接官「・・・合格だぜ兄弟」xDD

ハハハ。真面目な話、君が会話中に気まずい沈黙を埋めようとしてこう言うのを想像してるよ:「えっと・・・みんな、日本のオーディオポルノ聞きたいかな?」


↑回答者2
ハハハ! その通り! 気まずい状況ではあの雑誌を叩きつけるよ!
  • 彼女に浮気がバレた。ドン!
  • 葬式でおならをしてしまった。ドン!
  • 児童ポルノ所持の疑いで警察に尋問された。ドン!



■回答者3
酒!(日本酒)

少なくとも英国だと、酒は日本の値段の3~5倍に跳ね上がる。英国で80ポンドはしそうな1瓶が、東京(久保田萬寿)では3,000円程度で買える。

人にプレゼントしたりシェアしようと思って、いつも買ってるよ。

いつも自分一人で飲んじゃうんだけど。 ^_^.

参考:久保田 萬寿 | 久保田 | 朝日酒造株式会社



■回答者4(中国)
誰へのお土産かによるわね。中国人の友達なら、目薬とかの処方箋なしで買える医薬品を買ってくといい。今、中国人には大人気だから。

もう一つ人気のアイテムは(中国人にもそれ以外にも)、日本の包丁。私も最近の旅行で何本か買った。日本のナイフは出来がいいことで有名なのよ。でも気のおけない仲間じゃなければ、凶器みたいな贈り物をするのはよした方が良いかも。お友達が勘違いするかもしれない。



■回答者5(アメリカ)
生け花のバスケット、版画、藍染めのものは、どれも良質の「高級工芸品」で、美しい。あなたがもっと変わり者なら、原宿で変なものを買ったり、日本にしかない奇妙なものにするのも良い。プラスチック製のうんことか、もっときれいなものとしては、お好きな料理の食品サンプル。楽しい奇抜な要素のついた事務用品もある。それか間違った英語の翻訳をプリントしたTシャツ。どれが一番楽しかった? それにするといいわ。



翻訳元:Quora



どうでもいいんですけど、写真を撮ろうとしてシーツの上に置くセンスって万国共通なんですかね。




創作 ニッポンのお土産―一〇〇人のパッケージデザイナー 世界に発信できる