海外Q&Aサイトの「『オンリー・イン・ジャパン』な瞬間を教えて」という質問から、回答をご紹介。


652063

■回答者(アメリカ)
バスを待っている時、ホームレスの男性が近くのスーパーからポテチを買ってくるのが見えたの。彼はベンチに腰掛けて、ポテチを味わっていた。

日本人の若いお母さんと娘さん(6歳ぐらい)が、その老人の隣に座った。しばらくして、ホームレスの男性が女の子にポテチを差し出した。

女の子はポテチを受け取った。お母さんは厳しい調子で何か言うか命じるかした。ハハッ(ホームレスが差し出した食べ物を受け取っちゃダメってお母さんが叱っていると思ったの)。何てこと、間違いだったわ・・・

代わりに、女の子はホームレスの男性にお辞儀をして日本語でお礼を言うと、それからポテチを食べ始めた。お母さんはホームレスの男性に微笑んで、二人は昔からの友人のように会話を始めた。

私はいろんな国へ行って沢山の町を旅して回ったけど、ホームレスの人たちをこんな敬意をもって扱うのはどこにもなかった。土地によっては、母親は見知らぬ他人から食べ物を貰っても受け取らないように子供に注意する。:/ 乞食やホームレスの人たちをゴミのように扱う国は沢山ある。彼らは存在を認められることも、敬意を表されることもない。これは日本でしか起こらないことよ。

その日、日本人に対する私の敬意の量は十倍にも膨れ上がった。

ありがとう日本。あなたたちは人間性というもののお手本よ。



翻訳元:Quora



逆に外国ではどんな扱いを受けているんだろう・・・



関連記事:
外国人「日本での最高の経験は何だった?」→「日本のホームレス!」




ホームレス・スーパースター列伝



スポンサーリンク