海外Q&Aサイトの「フィリピン人って日本人のことをどう思ってる?」という質問から、回答をご紹介。


381e9bf91d1caf11a6481b966755b97f_s

■回答者1(フィリピン)
私は78歳だから、第2次大戦中(1941~1945)の日本人の蛮行も目にしたし、マニラが日本と米国の爆撃で瓦礫と化すのも見た。2018年の今では日本人に対して何の悪い感情も抱いていないし、それどころか、私たちよりずっと進んだ彼らの科学と技術を尊敬している。私たちは日本の車と電気製品の最大の顧客の1つだ。今になって日本人をポジティブに見ることができるようになったのは、時が経ったため、そして当時は私も幼かったためだろう。私は妻と1990年代に日本に行き、東京の北の方の郊外、大きな駅のあるところ(ニンブツ?)にある伝統的な旅館に泊まったり、銀座を観光して回ったりした。日本食は好きだ! 彼らの古い文化が保存されているのも好きだ。また、私たちが標識に英語を使うのと違って、道路標識にも店や建物の看板にも日本語を使っている一徹さも良い。日本人作家のものを英語で読んだことがあるが、良い作家だった。ブッカー賞を受賞した作家もいる(※カズオ・イシグロ)。また彼らはキモノを日常着として残している(私たちにはバロンタガログがある)。



■回答者2(フィリピン)
フィリピン人は日本人より中国人の方が嫌いみたいだけど、なぜだか分からない。実際、フィリピン人は日本人が大好きだ。中国人はフィリピンを爆撃したこともないし、フィリピン人の女性を強姦したり、フィリピン人の赤ん坊を殺したり、実際の暴力を働いたこともないのに・・・

中国人に何があったのか分からない。



翻訳元:Quora



「戦争中はひどいことをしたけど今は好き」というのがテンプレ回答みたいです。




フィリピンのことがマンガで3時間でわかる本 (Asuka business & language book)



スポンサーリンク