海外Q&Aサイトの「日本語には敬語が沢山あって、進歩を阻害する封建的・階層制的思考パターンを強化しているけど、なぜ日本人はこれが悪いことだと思わないの?」という質問から、回答をご紹介。


6a39109d656233bb3ad8d9dfc8a10ebc_s

■回答者1(アメリカ)
日本語は「進歩を阻害する封建的・階層制的思考パターンを強化して」はいない。

そういう言語の例が要るなら、イギリスでの社会階級による言語の違いを見てみると良いと思う。

さらに、「敬語」は日本や日本語の封建制とも階層制とも無関係だ。君は丁寧語と尊敬語を混同している。

丁寧語は日本語に特有のものとは言いがたい。英語にも丁寧語はある。英語では、単語の選択と声の調子によって丁寧さを示す。日本語でも同じようにするが、この目的のために使われる別の形の単語もある。

丁寧さを表現する技法が少しばかり違うということは、「進歩を阻害する封建的・階層制的思考パターン」を支えることとも、支えないこととも無関係だ。

関連記事:
外国人「日本語は敬語があるから難しいって言うけど、そんなのどの言語にもあるのでは?」



■回答者2(イギリス)
君の質問をちょっと解きほぐしてみよう。まず、質問の枠組みになっている幾つかの仮定がある。つまり「進歩は善である、階層制は進歩を妨げる、従って階層制は悪である」。君は質問の中で具体的にそういう言葉は使っていないが、底にある質問は「なぜ日本人はこの仮定の真理を悟らないのか?」だ。

日本人が進歩は悪だと考えているかは分からない ― それは「何に向かっての進歩か」による。東アジアの多くの国にとって、文明の主たる目標は何らかの意味での調和と秩序を確立することだった。従って、この目標に向かっての進歩は有益だ。

すると次の質問はこうなるだろう:「われわれはいかにして調和と秩序に向かって進歩するか?」まあ典型的な答えは、社会の様々な要素の間の一致点を保証することだった。これは自分の役割を効率よく実現する傍ら、他人の役割にもそれに応じた敬意を払うということだ。基本的に、社会において自分の役割を適切に演じれば、それは集団全体をより良く機能させることになり有益だ。集団全体が適切に機能すれば、その安定性は自分にとっても有益だろう。階層制はそれぞれの役割が明確なアイデンティティと機能を持つことを保証し、それにより一致点を発生させやすくするので、ここでは中核的なものなる。そこで東アジアでは多くの文脈で、集団が認識可能で実行可能な構造を持ち、個人がその構造内の自分の場所に一体感を持つことで自分にとっての価値を見いだせることを保証するのに、階層制が中核的なものになる。

では君の質問に戻ろう ― なぜ日本人は言語から階層制的な要素を排除しようと努めてこなかったのか? 基本的に、日本は階層制が社会において果たす役割を今も評価しており、階層制がいかに別種の進歩 ― つまり調和と同一性の安定に向かっての進歩の一部となりうるかを評価している。このため、トップダウンでもボトムアップでも、社会的にも政治的にも、敬語を排除しようという推進力はなかった。

階層制がいかに有益であり得るかというこの議論に幾分の真実が含まれると信じるかどうかは、君次第だ。しかし、「進歩」については一つの視点だけが独占権を持っているわけではない。日本の文脈が示してくれるのは、進歩の目標とその価値について様々な考え方がありうること、君の質問が暗に言っているようなただ一つの方向などないということだ。進歩というものにはただ一つの見方しかなく、人はその見方に基づいてのみ社会を判定しうるというのは、ちょっと・・・階層制的な気がする。



■回答者3

main-qimg-3385eb359575babee03004071bd7fe3b

そんなことはない。言語と文化は切り離せないもので、片方だけを取ることはできない。万能の「進歩」のためだけに言語を変化させるなら、言語の核心を裂き取って、歴史的文脈を破壊するのが関の山だろう。そんなことはしたくないよな?

どんな場合も「進歩」を引き止めるのは言語ではなく、凝り固まった文化的態度と社会的な物事の変化に対する抵抗で、君が仄めかそうとしているらしき問題を引き起こすのもこれだ。

日本の文化は非常に保守的だ。彼らは伝統に敬意を払い、過去と亡くなった人々を顕彰し、物事を今の状態に保とうとする。そこに価値を見出しているからだ。だから、日本の文化を西洋の視点で見て「おい、あれは性差別的だ!」とか何とか言ってはいけない。それは文化帝国主義というものだ。

この回答が役に立つといいけど!

関連記事:
外国人「なぜ日本の文化は性差別的なの?」
外国人「日本は性差別的だって言うけど、男の方が惨めだよ」
外国人「日本人は性差別的?」→「あれはただの区別」「九州はひどいわよ」



■回答者4(インド)
彼らは自国の文化と国民性を捨てることなく進歩を達成する方法を見つけたんだ。日本は世界でも最も進んだ国の一つだよ。



翻訳元:Quora



古文と比べるとかなり簡略化されてきてますね。



関連記事:
外国人「なんで日本語には幼児語や擬音語が多いの?」
外国人「日本語を勉強したけど時間の無駄だった気がしてきた・・・」
外国人「日本人は銃を持たずにどうやって政府から身を守るつもりなの?」




対人関係の言語学: ポライトネスからの眺め (開拓社言語・文化選書)



スポンサーリンク