海外Q&Aサイトの「第2次大戦で一番残酷だったのはどこの国の軍隊?」という質問から、回答をご紹介。


soldiers-1172111_640

■回答者1
・・・そして優勝は ― (ドラムの音をお願い) ― 日本!!! (風船が放たれ紙吹雪が舞う)。彼らは素晴らしく残酷で、そういう文化なのだと思えるほどだった。民間人に対する彼らの極度の敵意と下劣な暴力は伝説だ。日本兵が赤ん坊を投げて銃剣で刺しているのがしばしば見られたというのは、秘密でもなければ偏向した「フェイクニュース」でもない。女性を強姦して(これは別の日本兵が報告している)、彼女を切り裂いたことを自慢した。

疑いなく、日本人は最も残酷な軍隊だった ― 全体として。第2次大戦中だけでなく、他の多くの戦争でもそうだ。日本人の凶暴さに ― 全体として ― かなり良い線まで近づいた唯一の「軍隊」集団は、北アメリカのネイティブの諸部族だ。戦士たちは捕らえた仇(多くは男性)の体に見るも恐ろしいことをして勝利を祝い、絶命するまで出来る限りの苦痛と恐怖を与えようとしながら、その叫び声を聞いて大喜びした。確かに、戦争での残虐行為はどこでも発生する。戦争中に残酷になることを免れる者は一人もいない。しかし第2次大戦中の日本人を見ると、ナチのSSはまるでボーイスカウトだ。

ロシア人に関しても、まあ何百万という死と破滅の後で彼らは激怒していて、慈悲と思いやりといった気分ではなかった(もともと慈悲や思いやりがあったわけでもないが・・・)。ドイツ国境に着くまで、彼らは過去を水に流す気はさらさらなかった。ナチスの目からするとスラヴ人はユダヤ人も同然だったから、ドイツ人が東方へ侵攻した時、ロシア人で捕虜になった者は多くなかった。彼らは、文化的に欠陥があるとされた人々と並んで「最終的解決」(※虐殺)の一部になった。

ということで安倍首相、表彰台へどうぞ。第2次大戦残酷軍隊アワードの最優秀賞を受け取り、喝采に応えてください。しかしミスター安倍、この賞賛に気を良くしてはいけません。現代残酷軍隊アワードの最優秀賞をISIS/ダーイシュが狙っています。



■回答者2(アメリカ)
第2次大戦は20世紀に衝撃的な量の蛮行を生み出した。この種の行為はわずか300年前には軍隊の典型だったが、20世紀に起こったこの大戦は、われわれが文明という点で手にしたと思っていた全てに逆行するものだった。

どんな軍隊も完全に無罪ということはない。連合国の爆撃機は民間人を標的とした空襲で数百万人を殺した。東京の焼夷弾爆撃は、恐らくその最も極端な例だろう。

ソ連とナチスの軍隊の残忍さに敵うものを見つけるのは難しい。どちらも大規模な残虐行為を犯した。しかし日本帝国の軍隊にかかると彼らもケチ臭く見える。他のどの国も、日本軍ほどの秩序性、数、規模、あるいは彼らがどこへ行くにも手放さなかった計画的な悪意をもった残虐行為を犯しはしなかった。彼らに例外はなかった。ソ連軍とナチスでさえ、ある集団や人々はテロの対象から除外した。日本人は一切差別を設けず全員を殺戮した。彼らの心にあって慈悲に最も近かったのは、残酷な扱いを受けた西洋人の捕虜に対する態度だ。アジア諸国の捕虜に比べればまだましだったからだ。日本人が民間人に対してやったことを見ると、ホロコーストが穏やかな人口削減に見える。中国各地では特にそうで、日本人は明らかに、全ての中国人の住む地域を完全に無人化することを企てていた。

関連記事:
外国人「日本人が死ぬと大喜びする中国人の気持ちが分かった・・・」
外国人「南京大虐殺で日本人はなぜあんなに多くの中国人を虐殺したの?」



■回答者3(インド)

main-qimg-c738c2aedeeac6772fbc1726c7f171b7

日本軍とドイツ軍の名前を上げている人が多い。彼らは大戦中に犯した残虐行為で非常に有名だが、それに比べると、インドで連合国軍が間接的に引き起こした死亡者数の方が多かったという事実は余り知られていない。ベンガル州とオリッサ州では300~400万近くの罪のない民間人の命が奪われた。この事件は1943年のベンガル飢饉として知られている。実際には大英帝国が人工的に作り出した飢饉だ。大英帝国が全収穫の60%を取り、日本軍と戦う軍隊のために更に多くの食料を供給するようベンガルに命じたため、需要が供給を上回った。

ウィンストン・チャーチルは、怪物のようなヒトラーからヨーロッパを救った英国の首相として神格化されているが、ベンガルの人々を飲み込んだ唸りをあげる飢饉には気味が悪いほど冷淡だった。彼は飢饉の被害者に送り出される筈の医療支援と食料の供給を、もう十分に補給を受けているヨーロッパの兵士たちに気軽に転用した。嘆願を受けるとこう言った。「飢えようと飢えまいと、インド人はウサギのように繁殖するだろう」。デリー政府は恐るべき惨状と死者の数を書いた電報を送った。彼の返答はこれだけだった。「それなら、なぜガンジーはまだ死んでいないんだ?」

枢軸国は爆弾、強制収容所、ガス室、その他様々な方法で大量虐殺を行ったが、イギリス人はシンプルに全ての食料を取り上げて、数百万人という大飢饉を引き起こした。その結果、雑草や人肉を食べて生き延びようとする者も現れるほどだった。

main-qimg-cd3d8fc86de4f3ef103a9644639b598f

main-qimg-a6e6c86430be6aef6338cf7ebeb4fab8



翻訳元:Quora



現時点で34人の回答が付いていますが、日本推しは18人、2位のソ連に大差をつけて独走状態です。



関連記事:
外国人「日本は連合国よりずっと残酷だったのに、なんで被害者ヅラしてるの?」
外国人「なぜ日本人は大戦中、中国人に対してあんなに残酷だったの?」
外国人「日本人って親切で平和的だけど、第2次大戦ではなぜあんな恐ろしい残虐行為をしたの?」
外国人「日本軍は非人道的だったよね」→「戦争中はどの国もそうだよ」




第二次大戦とは何だったのか (ちくま文庫)